健康に過ごす5つのこと

まず健康を考えるとき、大切なのは

運動・食事・睡眠・笑顔・人とのつながりです。

健康に過ごすための5つの要素

1. 年齢にあった運動

体を動かさないと、血液やリンパの流れも滞ります。関節や筋肉も固くなり、生活習慣病から大きな病気になることもあります。

単に「運動する」のではなく、「年齢にあった運動」をするということが重要なポイントです。


2. 質の良い睡眠

質の良い睡眠をとること。


3. バランスの良い食事

野菜だけ、お肉だけと偏らず、バランスの良い食事だけでなく、よく噛み、ゆっくり食べることもポイントです。


4. 声を出して笑う

笑いは免疫力を高めて、ナチュラルキラー細胞が増えます。ナチュラルキラー細胞が増えると、ガンや感染症から身を守ってくれます。

大きな声で笑うことも大切です。


5. 人とのつながり

人とのつながりは、脳の活性にも影響があると言われています。人とのつながりで、生活や仕事の活性にもなります。


一般社団法人0から100では、一般グループや企業様向けに「脳と身体のスマイル体操」を含む健康普及啓発イベントを行っております

一般社団法人0から100お問い合わせ